デルタ航空ゴールド会員の無料事前座席指定とアップグレードを利用した結果と注意点

2016年9月18日デルタ, コンフォートプラス, アップグレード

先日解説したデルタ空港の無料事前座席指定とアップグレードですが私が予約をしているフライトにも適応されました。

こんにちは、レセピです!デルタ航空のエコノミークラスから無料でアップグレードされましたが上位クラスのコンフォートプラス席の空席が限られているため期待していたような結果にはなりませんでした。

アップグレードリクエスト

アップグレードリクエスト前に上位クラスの残席確認

以前紹介したデルタのアップグレードリクエストは上位クラスに残席があっても3列並びの真ん中ににしか席が残っていない場合はアップグレードリクエストが掛かってしまうとその真ん中の席に座席がアップグレードされてします。

アップグレードを希望する便のコンフォートプラスの残席があまりにも少ない場合はアップグレードリクエストを行わずエコノミー席利用、例えば非常座席もゴールドメンバーの場合事前に選択できるのでそちらを利用した方がベターだと思います。

delta-comfortplus-upgrade

現在私が搭乗予定のコンフォートクラスの状況ですが現状全く空席がありません。

アップグレードリクエストをしていたため空席だったコンフォートプラスの2席に自動的に振り分けられ私と同行者の席が全く別の席になってしまいました。その為エコノミークラスの空席に席を戻そうとしましたが、すでにコンフォートプラスへアップグレードが確定しているため変更することはできませんでした。

delta-comfortplus-upgrade

エコノミークラスの座席に変更しようとすると、コンフォートプラスのみ座席指定が可能な案内がされます。

オンライン上でエコノミー座席への変更をすることができなかったので、東京のデルタ航空事務所へ電話で確認を行いましたが、当日チェックイン時しか変更することはできないと回答されました。

エコノミークラス非常口もオススメ(座席が倒せるタイプ)

delta-comfortplus-upgrade

帰国便も相変わらずエコノミーコンフォートの空席はご覧の通り3席のみで、窓際2席と通路側1席の厳しい状況です。そのためこのフライトのコンフォートクラスへのアップグレードリクエストはしていません。先ほどの区間と同じように同行者と別々の席になる可能性がありますからね。

 

delta-comfortplus-upgrade

コンフォートクラスへのアップグレードリクエストはこの区間だけチェックを外しています。

 

delta-comfortplus-upgrade

現在エコノミークラスの非常口座席(席が倒せるタイプ)に配置されているので、このままの予約で当日チェックインしようと思います。もちろん当日にチェックインカウンターで再度コンフォートクラスの空席状況の確認を行おうと思っています。

エコノミークラスの非常口も足元が広く快適に過ごすことができます。ただ非常口座席はバルクヘッドと言って席が倒せない席が多いので注意が必要です。もし席が倒せるタイプの非常口座席が空席だった場合私ならコンフォートクラスよりもこちらを選びます。

おわりに:コンフォートクラスへのアップグレードは慎重に

エコノミークラスの上級クラスであるコンフォートプラスに十分な空席がなければアップグレードリクエストは慎重に行って下さい。

コンフォートプラスの空席が十分でもないのにリクエストを行ったままにすると3列席の真ん中の席に配置されるなど残念な結果になってしまうことがあります。また同行者がいる場合は私と同じ様に全く違う席に自動的に振り分けられてしまします。

ぜひ座席選択の場合はコンフォートクラスへのアップグレードだけでなくエコノミー席での利用も総合的に考えて座席選択してくださいね♪

FacebookTwitterで最新の記事を随時アップしていますのでいいね!やフォーローお待ちしています♪

いいね ! で最新の記事を
チェック ♪

Posted by レセピ