ふるさと納税、確定申告時に必要な寄付金受領証明書について解説

2017年1月16日ふるさと納税, 寄附金受領証明書, 確定申告

ふるさと納税を行うと後日送付されてくる寄附金受領証明書。サラリーマンなど年末調整をする人を除き、自営業など確定申告が必要な人は、寄附金受領証明書を確定申告時に添付して提出する必要があります。

こんにちは節約レセピです♪今回はふるさと納税をすると送られてくる寄附金受領証明書について解説します。

寄附金受領証明書

節税対策にもなり、自分の好きな商品が貰えるふるさと納税。私も毎年ふるさと納税をしてお肉やソーセージなどをゲットしています♪

【楽天ふるさと納税】楽天ポイントが貰える!利用方法や注意点を解説

お肉やお米が貰える!ふるさと納税の利用方法と注意点を解説

楽天ふるさと納税利用時にはさらに3%のポイントが貰える楽天カードがオススメ♪

楽天ふるさと納税でさらにポイントが貰える楽天カードの詳細と申込みはコチラ

ふるさと納税後、寄附金受領証明書が送られてくる

ふるさと納税をすると、後日寄附金受領証明書が普通郵便で送られてきます。

宮崎県都農町から普通郵便で到着

この寄附金受領証明書は確定申告が必要な場合に必要になります

確定申告時に添付

サラリーマン(ワンストップ特例)など毎年会社の年末調整をしている人は関係ないですが、自営業などをしている人で毎年確定申告を行なっている人は寄附金受領証明書を添付して提出する必要があります。

寄附金控除の入力欄はコチラ(国税庁HP)

確定申告書への記入方法はコチラ(総務省HP)

確定申告時にふるさと納税の申請を行わないと控除が受けられなくなるので、忘れず申請を行うようにしましょう。

おわりに:確定申告対象者は寄附金受領証明書の添付をお忘れなく

お肉などのお得な商品を貰えてお得なふるさと納税ですが、確定申告対象者は確定申告時にふるさと納税の手続きが必要になります。

確定申告時に必要事項記入し、寄付金受領証明書の添付も忘れず行いましょう♪

楽天ふるさと納税利用時にはさらに3%のポイントが貰える楽天カードがオススメです♪

【楽天ふるさと納税】楽天ポイントが貰える!利用方法や注意点を解説

FacebookTwitterで最新の記事を随時アップしていますのでいいね!やフォーローお待ちしています♪

いいね ! で最新の記事を
チェック ♪

Posted by レセピ