2016年カウントダウン!インターコンチネンタル香港でお得なポイント宿泊

2016年2月29日インターコンチネンタル香港, カウントダウン, ポイント宿泊

こんにちはレセピです♪2016年のカウントダウンをインターコンチネンタル香港で体験してきました。このインターコンチネンタル香港は私のバケットリスト(死ぬまでにしたいこと)に入っていて以前から宿泊したいホテルでした。

ゴージャスなカウントダウンをインターコンチネンタル香港で

2016年カウントダウンを目当てに今回インターコンチネンタル香港を利用しました。

エントランス

エントランス前噴水

バレットパーキング

ベントレー3台ロールスロイス2台ランボルギーニ2台などなどスーパーカー大集合です。

ロビーラウンジからの花火が素晴らしい

これがロビーラウンジからの花火です、すごくきれいですよね。真正面に見えます、しかも花火までの距離が近いのでさらに迫力があります。

最高のロケーション

 

インターコンチネンタル香港は九龍側のフロントシートとも呼べる最高の立地にあります。あのジャッキーチェンの手形があるアベニュー・オブ・スターズ(2018年末まで閉鎖中)などがホテル前にすぐあります。他にも目の前にそごう、ペニンシュラ香港など観光には最高の立地となっています。

浜崎あゆみの定宿

ポイント宿泊(宿泊特典)

香港の繁忙期は本当にホテルの空室が見つかりません香港に旅行されたことがある方は知っている方も多いと思いますが香港は年末年始、旧正月など繁忙期は本当にホテルの空室が見つかりません。

以前から年末年始を香港で過ごしたかったのですが直接ホテルに電話してもまったく空室がなく、もし見つかっても場所が不便だったり予算オーバーなど香港の繁忙期はホテルの争奪戦です。

 

突然の空室

年末年始の予定もなく近所の神社で行われる恒例の年越しカウントダウンで過ごそうかと思っていました。

しかし、12月28日にホテルの空室状況を確認すると12月31日から1泊インターコンチネンタル香港が空室表示となっていました。すぐに空室が無くなることが予想されるので外出中で飛行機の空席も確認せずに即時予約をしました。

さらに翌日12月29日には1月1日から一泊も空室表示になり更にもう1泊宿泊出来ることになりました。

 

12月31日から1泊の予約確認書

1月1日から1泊の予約確認書

必要ポイント

1泊:50000ポイント(現在は1泊60000ポイントへ変更)

12月31日から1泊の予約はキャンセル不可で1月1日から1泊はキャンセル可能な条件でした。

部屋タイプ

部屋タイプ:プラザルーム(スタンダード)

このプラザルームですが花火が見えるハーバービュールームと真反対なのでカウントダウンの花火は見れません。部屋からの眺めはペニンシュラ香港やそごうが見えます。

実際の宿泊

ホスピタリティー

今までインターコンチネンタルボラボラタラソスパなどの最上位カテゴリーに泊まりましたが、他と比較してもインターコンチネンタル香港のスタッフのホスピタリティーはかなり高いです。

特に印象的なのはチェックインの際にタバコをルームサービスでお願いしたのですが翌日宿泊フロアで通りすがりにバトラーらしき方にまたタバコをルームサービスでお願いすると数分でタバコは届けられたのですが、部屋番号や私の名前などを聞かれてもないのになぜ私達が頼んだのが分かったかお伺いすると、フロア全体のルームサービスの注文内容や宿泊客の顔をほぼ把握されているとのことでした。

どうやって顔を把握しているのか気になる所ですが気持ちの良い対応でした。ちなみにタバコ(マルボロ)1箱1800円弱の請求でした。

 

部屋

 

ドレッサー

窓からの眺め

室内は全体的に質感が高く、スピーカーはボーズでした。

 

ランチはマークス&スペンサー(M&S)

予想はしていましたが年末年始ということでホテルの食事メニューが特別メニューな為かなりの出費になるのでランチは近隣にあるマークス&スペンサーで購入しました。

マークス&スペンサーはイギリスのちょっと高級なスーパーでお土産からサンドイッチまでコンパクトなお店に所狭しと商品が並んでいます。

ランチ

お寿司が特に美味しかったです。しかも近所のコープより安い。

おわりに:1泊24万円が50000ポイント

我が家の年越しは近所の神社でカウントダウンをするのが恒例でしたが、今回インターコンチネンタル香港でカウントダウンを体験できてすごく幸運でした。

12月31日から1泊すると通常24万円だったのでもうポイント以外で宿泊する機会はないと思います。ポイントで宿泊する際はこのような1泊あたりの単価が高い時にぜひ利用したいですね♪

FacebookTwitterで最新の記事を随時アップしていますのでいいね!やフォーローお待ちしています♪

いいね ! で最新の記事を
チェック ♪

Posted by レセピ