iPhone 5/5c/6/6s/7のiOS10へのアップデート方法・空容量対策を画像付きで詳しく解説

2016年9月14日iPhone, アップデート, ios10

2016年9月14日に大幅なアップデート内容でリリースされたiOS10。特にメッセージ機能や地図アプリなどが今ままで以上に機能が増えてより便利に利用できる内容になりました。

こんにちはレセピです♪私もiOS10へ手持ちのiPhone6をアップデートしたので実際のアップデート方法と注意点を詳しく解説していきます♩

アップデートの準備

※iPhoneのアップデート実施前にできるだけバックアップを取ることをおすすめします。

ios10-update

アップデート対象機種(iPhone)

  • iPhone 7
  • iPhone 7 Plus
  • iPhone 6s
  • iPhone 6s Plus
  • iPhone 6
  • iPhone 6 Plus
  • iPhone SE
  • iPhone 5s
  • iPhone 5c
  • iPhone 5

iPhone 4Sは今回のiOS10アップデートから対象外となりアップデートは出来なくなりました。iOS9までサポート対象としていたも驚きですね。

空容量の確保

iOSアップデートに必要なiPhoneの空容量は機種にもよりますが大体1G弱必要になります。利用していないアプリやメッセージアプリ内のトーク内容の削除、また写真やビデオなどはGoogle PhotoにアップロードするなどしてiPhoneの空き容量を確保しましょう

空容量確保に最適なGoogle Photoの詳しい利用の仕方

iPhoneの容量不足?SafariでfacebookやTwitterを利用しよう

wi-fi接続

安定したwi-fiに接続をしましょう

バッテリー残量

アップデート時には充分なバッテリー残量を確保、または充電した状態でアップデートを行ってください

アップデートの方法

ios10-update

ホーム画面の設定をタップ

 

ios10-update

上から4番目の一般をタップ

 

ios10-update

上から2番目のソフトウェアップデートをタップ

 

ios10-update

 

アップデート確認中と表示されるのでしばらく待ちます

 

ios10-update

しばらくするとパスコートの入力を求められますので4桁または6桁のパスコードを入力します

 

ios10-update

利用規約の確認後右下の同意するをタップ

 

img_0334

再度、同意するをタップ

 

ios10-update

ios10-update

アップデートを要求しましたと表示され、しばらくするとダウンロード中と表示されます。

ここからは自動でダンロードが行われ完了後自動で再起動が行われるのでしばらく時間がかかります。私の場合40分程度の時間が完了までにかかりました。

ios10-update

アップデートが完了したので続けるをタップ

 

ios10-update

Apple IDを入力

 

ios10-update

2ファクタ認証を使用する場合は続ける、使用しない場合は2ファクタ認証を使用しないをタップ

※2ファクタ認証とは自分で信頼した iPhone、iPad、または Mac などのデバイスでのみアカウントにアクセスできる機能です。新しいiPhoneなどからはじめてサインする場合は、パスワードと信頼済みのデバイスに自動的に表示される6桁のパスコードという2つの情報が必要になります。このコードを入力することで新しいデバイスを本人が信頼したことの確認となります。

 

ios-update

iCloudの設定がアップデートされるのをしばらく待ちます

ios10-update

さあ、はじめようをタップ。これで設定は完了です♩お疲れ様でした。

おわりに:アップデートする前にバックアップを取りましょう

iPhoneに限らずパソコンなどもアップデート前にはバックアップを取ることをお勧めします。

私は毎回勇敢にも新しいアップデートが出るたびバックアップを取らずにアップデートを実施していますが最悪利用できなくなる可能性もあるのでやはりアップデート実施前にはバックアップは毎回取ることをお勧めします。

FacebookTwitterで最新の記事を随時アップしていますのでいいね!やフォーローお待ちしています♪

いいね ! で最新の記事を
チェック ♪

Posted by レセピ