排水溝が臭う?緑の魔女で悪臭・パイプの詰まりが解消?人や環境に優しい洗剤

2016年9月15日排水溝臭い, 洗剤, 緑の魔女

春から秋にかけて臭いが気になるキッチンや浴室の排水溝。私の自宅はキッチンや浴室の排水溝が夏になるとどうしても臭ってしまい気になっていました。

こんにちはレセピですいろいろ試した結果ドイツからやってきた緑の魔女という洗剤が一番効果があったので紹介します。

緑の魔女とは

グロースファクター

緑の魔女の一番のセールスポイントがグロースファクターという成分です。排水パイプの中に棲む汚れを食べる良い微生物に栄養を与えてその活動力(生分解力)を高めることで排水溝の臭いや詰まりを抑制することができるんです。

私は主に食洗機、食器用洗剤、洗濯洗剤、浴室用洗剤を利用していますが特に効果を感じられたのは食洗機用洗剤(我が家の食洗機は水温が80度まで上がるタイプです)です。以前使っていた食洗機洗剤は使用した後しばらくすると臭ってきたんですが、緑の魔女の食洗機洗剤を利用してからほぼ臭いがしなくなりました。おそらくグロースファクターが環境を整えてくれていたのかもしれませんね。

midorinomajo-senzai

上図のようにグロースファクターは汚れをパクパク食べて、その結果排水溝の臭いや詰まりが抑制されるようですね。

ちなみに我が家の浴室の排水溝の髪の毛などは食べてくれませんでした。あくまでもちょっとした助っ人程度に思っといたほうがいいですね。笑

人や環境に優しい

緑の魔女の成分は生分解性が高く(完全に分解されるまでの時間)環境にも配慮されています。特に我が家は洗濯で利用した排水がそのまま川に流れてしまうので緑の魔女を利用して少しでも汚染を抑えられたらと考えています。

また食器用洗剤を利用すると手荒れが心配という方にも比較的安心して利用できると思います。緑の魔女食器用洗剤は弱酸性で洗浄成分にはフルーツ酸が配合されています。ただ私の手は夏でもカサカサなので水温をかなり下げて利用しています。

私が愛用している食洗機用洗剤

midorinomajo-senzai

冒頭でも紹介しましたが緑の魔女の中でも私が愛用しているのが食洗機用洗剤です♪

ナチュラル系洗剤って洗浄力があまり良くないイメージですよね。私も最初は洗浄力は大丈夫かなと思っていましたが実際使ってみたら十分に汚れが落ちていて満足しました。以前利用していた洗剤は朝食洗機を利用し、午後になるとプーンと臭うことがありましたが緑の魔女を使い始めてから食洗機内の嫌な臭いがほぼしなくなりました。

▼緑の魔女の洗剤はこちら▼

おわりに:バイオ洗剤で人や環境に優しい

最初緑の魔女を見つけた時は名前がユニークなのがきっかけで使い始めました。結果食洗機洗剤に満足し今では水周りは緑の魔女にお世話になっています。

最近は環境に優しい商品が量販店に多くありますが、実際どれにしたらいいか分かりませんよね。そんな時私はとりあえず気になった物を手に取り実際に利用するようにしています。自分で使ってみないと分かりませんよね。

私が愛用している緑の魔女以外にも色々と商品を試して自分にあったものが見つけられたらいいですね♪

FacebookTwitterで最新の記事を随時アップしていますのでいいね!やフォーローお待ちしています♪

いいね ! で最新の記事を
チェック ♪

Posted by レセピ