ショッピングリボ手数料9.9%!R-Styleカード(海外旅行保険自動付帯)について解説

2016年9月12日R-style, リボ, 海外旅行保険自動付帯

新生活や急な出費に便利なクレジットカードのショッピングリボ払い、私も以前新居引っ越しの際、家具や電気製品の購入の為利用しました。クレジットカードのショッピングのリボ払いは一般的に手数料が高いので長期で利用するとかなりの手数料が発生します。

こんにちはレセピです私も実際に利用しているショッピングのリボ払い手数料が9.9%(年間)低利率なジャックスカードが発行する年会費無料R-styleカード(リボ払い専用カード)を解説します。

R-styleカード基本情報

年会費無料

R-Styleカードの年会費は初年度無料で、翌年度以降は年1回以上カードを利用するだけで無料になります。完全な年会費無料ではありませんが、1回でもカードを利用するだけで年会費無料になるのは助かりますね。

申込資格

年齢18歳以上(除く高校生)で電話連絡可能が可能であれば申込みができます。勤続年数や年収の指定がないので特に審査は厳しそうではないですね。

カードブランド

R-StyleカードはVISAカードのみでJCBなどは取り扱いはありません。最近ネットショッピングなどではVISAやマスターカードのみ支払える店舗が増えてきているのでVISAブランドなのは便利ですね。

家族カード

R-Styleカードは家族カードが設定されていません。必要であれば家族それぞれで申込みが必要です。

そもそもリボ払いと分割払いとの違いは?

リボ払い

リボ払いは毎月設定した一定の金額を支払う方法です。

jaccs-rstyle

上の図のように例えば今月分のショッピング利用した支払額を翌月から設定した一定額で支払っていきます毎月一定額で請求が来るのでより高額の買い物に適しています。

分割払い

分割払いですが商品購入時に店舗やネットショッピングなどで料金支払い時に支払回数を決めて支払います利用する店舗によって利用可能な分割支払い回数が指定されています。

jaccs-bunkatsubarai

お店などでクレジットカードで支払う時に『カードの支払回数は何回でしょう?』と聞かれるのがこの分割払いになります。上の図にもありますが支払回数によって手数料(店舗によって手数料が異なる場合有)が変わり20回払だと手数料は15%(実質年率)とかなりの高額手数料となります。

 

低利率なR-Styleカードのショッピングリボ払い手数料

 

jaccs-rstyle

手数料9.9%(実質年率)と他のカードと比較して低利率

他社クレジットカードの利率と比較してもR-Styleカードの利率は低利率ですね。

ちなみに私はYahoo!ショッピングのポイント目当てでYahoo!カードを利用していますが、Yahoo!カードのショッピングリボ手数料が18%とは知りませんでした。R-styleカードとYahoo!カードでは2倍近く手数料が違ってきますね。

一回払いでもリボ払いへ

リボ払い専用のR-Styleカードはショッピング利用時に一括払いで指定しても自動的にリボ払い扱いになります。

ショッピングリボの支払いコース

支払いコースはカード契約時の設定又はショッピングの利用残高で設定

r-style

利用残高によって支払いコースが変わってきます。ちなみに私の場合カード契約時にFコース・月々30000円に設定しました。他にも利用残高20万以下の場合Aコース・月々5000円でも設定可能です。

追加返済も可能

毎月一定金額で請求があるR-styleカードですが、追加で総額返済することもできます。当月末日までにJACCSカスタマーセンターまでに連絡すれば支払額の増額も可能です。

 

海外旅行保険が自動付帯

rstyle

事前にカードで旅行代金の支払い不要!

R-styleカードはショッピングリボ手数料の低利率に注目しがちですが実は海外旅行時に安心な海外旅行保険が自動で付帯しています。実は私はこの海外旅行保険目当てで加入しました。

実は多くのクレジットカードには海外旅行時における病気や怪我に対応できる海外旅行保険というものが付帯しています。しかし保険が適応になる条件として旅行開始前に旅行費用でそのクレジットカードで支払う必要があるカードがほとんどです。

R-styleカードは海外旅行保険が自動付帯しているので事前にR-Styleカードで旅行の費用などを支払う必要は有りません。ただ持っているだけで怪我や病気になった際保険が利用できます。

海外旅行保険の保険内容

傷害死亡/後遺障害 最大1,000万円
治療費用 最大200万円
救援者費用 最大200万円
賠償責任 最大1,000万円
携行品損害 最大20万円
免責3千円

保険を実際に提供するのは日本語対応のAXAアシスタンスで実際に病院で治療受けた際はキャッシュレスに対応(キャッシュレス対応病院のみ)しているので一時的にも高額の費用を工面する必要は有りません。

私も実際に海外の病院でキャッシュレス対応で保険を利用しましたがかなり便利でした。キャッシュレス未対応だと一時的な負担でも治療費用が発生しますので後々工面するのが面倒ですからね。

他にも私が利用している海外旅行保険が自動付帯のカードを解説♪

海外旅行保険自動付帯のJCB EITカード

海外旅行保険自動付帯のエポスカード

お得なポイント

rstyle

ポイント2倍〜5倍

R-styleカードは他のカードと比較してショッピング利用分のポイントが2倍貯まり、更に12月利用なら5倍も貯まります!

JACCSモール経由のショッピングでさらにポイントゲット

R-styleカードを発行するJACCSが提供するショッピングサイトJACCSモールでR-styleカードを利用するとカード利用分のポイント以外にもJACCSモール利用分のポイントが貯まります。いつも利用しているインターネットサイトでさらにポイントが貯まるのは嬉しいですね♪

Amazonや楽天など利用者が多いサイトももちろんJACCSモールと提携しています♪

jaccs-mall

ポイントの利用

rstyle

rstyle

特にANAのマイルへ交換したい人は、ラブリポイントはGポイントへ1:1で交換できるので、その後ソラチカルートでANAのマイルがお得に貯まりますね。

JACCS-ANA

おわりに:賢く利用したいリボ払い、お得な海外旅行保険

R-Styleカードはリボ払い専用のカードでショッピングリボ手数料が低利率なのが魅了的ですが他にも私がR-styleカードを加入するきっかけとなった海外旅行保険も自動で付帯してきます。

低利率が魅力なR-styleカードですがあくまでもリボ専用カードなのでサブカードとして利用して海外旅行時の保険として利用するのがこのカードにぴったりな利用の仕方だと思います。

公式サイト・R-Styleカードの詳しい情報と申込みはこちら

FacebookTwitterで最新の記事を随時アップしていますのでいいね!やフォーローお待ちしています♪

いいね ! で最新の記事を
チェック ♪

Posted by レセピ