上海観光に必須!交通カードの買い方・チャージ方法を画像付きで解説

2016年11月12日チャージ, 上海交通カード, 買い方

上海の移動に大変便利なバスや地下鉄ですが、日本と同じようにICカードの交通カードが導入されています。この交通カードがあればタクシーも乗ることができすごく便利です。

こんにちはレセピです♪今回は上海観光に必須の交通カードの買い方について説明します。

便利でお得な交通カード

便利に使える

上海のバスや地下鉄などの交通機関で利用できる交通カードですが、私が一番オススメしたい利用方法はタクシーでの交通カード利用です。

上海を走っている白タク以外のタクシー全てで交通カードを利用することができます。降車時も細かい釣り銭のやり取りも不要で便利で、そもそも十分なお釣りを持っていないドライバーさんも多く交通カードがあればそんな心配も不要です。

お得

上海のバスは一律2元(約35円)、地下鉄は初乗り3元(約50円)と実際の上海の物価からするとかなり割安な運賃設定となっています。バスはどこまで乗っても一律2元なんてかなり安いですね♪

そんな交通カードを利用してバスや地下鉄間を90分以内に乗り換えると自動的に1元の割引になります。バスや地下鉄を乗り換える必要がある人にはお得ですね。

交通カードの買い方とチャージの仕方

交通カードは市内の一部のコンビニや浦東発展銀行、中国交通銀行でも購入することができますがカードの在庫が無かったりする事もあります。

そこで確実に交通カードを購入できるのは地下鉄駅のサービスカウンターです。しかも外国人も慣れているスタッフも多いせいか、簡単に交通カードを購入する事ができます。

買い方

地下鉄各駅に設置してあるカウンターのスタッフに英語で「New Card」と言うと伝わります。英語でも伝わりますので安心してください♪

私はタクシーも利用しますので100元を渡してチャージしてもらいました。

領収書が渡されます、これで交通カードの発行と同時に100元チャージされました。

チャージの仕方

交通カードのチャージも購入時と同じように簡単にできます。

チャージの方法は、駅の券売機でチャージ又は交通カードを買ったときと同じようにカウンターでチャージするかの2通りです。

券売機の操作自体は簡単なのですが、券売機は列になっている事もあり私がオススメしたいのは駅カウンターでのチャージです。

駅カウンタースタッフに交通カードを出し「Charge」と言うと伝わります。10元~からチャージ可能で、希望するチャージ額を渡します。

以上でチャージ可能です♪券売機でチャージするよりも早くチャージできるので便利です。

おわりに:便利でお得な交通カード

上海も東京や大阪のようにICカードが普及していて便利に移動する事ができます。

上海のタクシー料金は安いので便利なのですが一旦渋滞に巻き込まれるとなかなか抜け出すまでに時間がかり時間帯によってはオススメできません。そんな時には地下鉄を利用すればより正確に移動する事ができます。

便利でお得な交通カードを利用して是非上海観光を楽しんでくださいね♪

FacebookTwitterで最新の記事を随時アップしていますのでいいね!やフォーローお待ちしています♪

いいね ! で最新の記事を
チェック ♪

Posted by レセピ