鳥取市へ2500円から!東京or大阪から鳥取市へお得なバス移動

2016年2月21日杉崎高速バス, 梅田, 鳥取

地方への移動って結構交通費がかかるんですよね。私の出身地は鳥取市ですが今私が住んでいる大阪からだと自動車、電車(汽車)又はバス移動となります。

こんにちはレセピです今回は鳥取への観光にオススメなバス移動について解説します。

梅田ー鳥取市間のバス移動

私は鳥取市出身でよく梅田ー鳥取市間の移動をしていますがここ数年で大きく運賃や移動時間が改善されました。

鳥取自動車道開通で鳥取市ー大阪間が一気に50分短縮!!

所要時間:約3時間20分→約2時間30分

鳥取自動車道開通前はカーブが多い道で体感的に大阪までの距離はかなり遠く感じていましたが、鳥取自動車道開通後はすごく近くなりました。

お得なバス会社登場

sugizaki-highwaybus

鳥取市ー大阪間のバス会社といえば日本交通という会社が大手で1日21便を運行しています。

鳥取市ー大阪間は以前は日本交通の独占で鉄道と運賃を比較すると安いのですが片道3700円と高くはないのですが手頃とは言えない価格設定で割引等も回数券はあるのですが6枚綴り(3ヶ月有効)と使い勝手があまり良くなく

私はいつも定価運賃で乗っていました。そこに2014年9月4日新たに登場したのが杉崎高速バスが運行する東京 – 鳥取線です。大阪梅田を経由する路線で大阪ー鳥取市間が運賃が今までより何と1200円もお得な2500円での運行開始となりました。東京ー鳥取市間も約半額の5850円(日本交通は10500円)と今までよりかなりお得です!

新規参入の杉崎高速バスの詳細

会社情報

新たに参入した杉崎高速バスですが神奈川県小田原市を拠点とする観光バス会社で
2014年7月31日に高速バス事業に参入した新しい会社です。
 梅田ー鳥取市間運行スケジュール

 

大阪梅田発鳥取行きはかなり早いです!私もこの朝6:30分発のバスに乗るために最寄駅を始発で出発しているのですが、実際のバスに乗る場所は実は大阪駅からかなり離れています。

梅田乗り場

もう梅田ではなく梅田の次の駅の中津駅の方が近いですね。ちょうどホテル阪急の道を挟んで向かい側に位置するのですが、私が最初利用した時は迷わず行けるか心配でした。コンビニで従業員の方に道を確認しましたがよく尋ねられて入りのか即答で教えてくれました。

杉崎観光バスの乗車券購入方法

杉崎高速バスの乗車券はネットで購入することができます。もちろんクレジットカード使用可能です!

公式サイト杉崎高速バスへアクセス

出発、到着地、出発日を選択後検索をクリック

sugizaki-highwaybus

 

選択内容を確認したら右下にある予約に進むをクリック

sugizaki-highwaybus

 

乗車地にプラザモータープールを選択し、降車地を高速バス鳥取を選択

一番下にある予約に進むをクリック

スクリーンショット 2016-02-17 午後0.18.14

新規会員登録をクリック

sugizaki-highwaybus

 

各種情報入力をしたら新規会員登録するをクリック

すると次の画面で確定画面が表示されるので確定ボタンをクリック

sugizaki-highwaybus

 

フォーム内容が表示されるので内容確認したら次へをクリック

sugizaki-highwaybus

sugizaki-highwaybus

支払い方法を選択次へをクリック

 

sugizaki-highwaybus

 

やっと最終確定画面です。確認後予約確定をクリック

「お支払い手続き、または確認にすすむ」ボタン

「お支払い手続き、または確認にすすむ」ボタン

sugizaki-highwaybus

クレジットカードで支払いの場合、番号等の入力が予約確定ボタンをクリックした後にクレジットカード支払いフォームが表示されるので忘れずに入力してください。

これで乗車券の購入完了です。最初だけ会員登録で手間がかかりますが次回からは比較的簡単に購入できそうですね。

鳥取着朝9時30分で丸ごと1日観光も可能

梅田発6時30分発の杉崎観光バスですが朝が早く使いづらいイメージを持たれたかもしれません。しかし朝が早いとかなりメリットがあるんです。

それは梅田発鳥取着9時30分で帰りの鳥取市発20時15分までの約11時間思いっきり鳥取を楽しめます。さらに週末に滞在すれば丸ごと2日間も楽しむことが可能です。

おわりに:鳥取も近く、安くなりました。

以前は大阪から鳥取市までバスで4時間近くかかっていました。しかしここ数年で一気に時間短縮され3時間を切る2時間55分でアクセス可能な手軽に訪れことができる場所に変わり、さらにバス会社の新規参入で運賃も手頃な値段になりました。

運行時間や運賃は徐々に改善してきていますが、全体的な運行本数が他路線に比べると少ないですが、これからのさらなるサービスの向上に期待です。

FacebookTwitterで最新の記事を随時アップしていますのでいいね!やフォーローお待ちしています♪

いいね ! で最新の記事を
チェック ♪

Posted by レセピ