wimaxからwimax2へ乗換完了、実測スピードアップ&データ制限対策にもオススメ

2016年12月2日GMOとくとくBB, wimax2乗り換え, 実測スピード

2年間利用していたwimaxの契約期間が終了したため、より高速通信が可能なwimax2に乗換えて約半年が経ちました。

こんにちは節約レセピです♪今回はwimax2の利用状況、実測スピード・データ制限など詳しく解説します。

wimaxからwimax2へ乗換

GMOとくとくBBが提供するwimaxは現在利用しているwimax2と比較して、スピードが遅く夜の9時頃にはとても利用できる状況ではなかった為一度wimaxの契約を解約しました

その後インターネットプロバイダーのOCNが提供するNTT西日本の光ファイバーを利用する事になったのですが、私が住んでいるエリアでは実測スピードがwimaxよりも遅くYoutubeの動画も途切れ途切れでとても満足に利用できる状態ではありませんでした。

その為OCNとNTTと光ファイバーの初期契約解除の相談をした所、違約金が発生してしまうけれど解約する事にしました。

インターネットがまったく利用できなくなるのも困るので次の契約先を探していた頃に、以前契約していたGMOとくとくBBからwimax2への乗り換えキャンペーンの案内が自宅に届きました。

wimax2は通常のwimaxよりもネットスピードが早く、使い放題で利用できるので以前から気になっていましたが、wimaxを利用していた時スピードが遅かったのでかなり迷いましたが乗り換え先も見つからなかった為申込んでみました。

wimaxの詳細はコチラ

GMOとくとくBB WiMAX2+が月額2,699円(税抜)~!

実際にwimax2を利用してみて

wimax-gmo-norikae

スピード

wimax2のネットスピードは平均3.5Mから4.0M程度のスピードで、wimaxの約2倍程度スピードが出ています。

wimax2契約前は実際にスピードが出るか心配していましたが、実際に利用してみるとスピードは高速ではないもの夜間(22時頃)でもYoutubeやNetflixなどの動画も途切れる事なく利用できるので満足しています。

データ通信量の制限

スマホはもちろん最近では光ファイバーなどの有線のインターネットも、大量の動画など重たいデータをやりとりすると制限される可能性が高いです。

wimax2を利用してこのブログを書いたり、夜間にはNetflixで毎晩2作品ほど映画を視聴していますが今の所データ通信量の制限になったことはありません。

wimax-gmo-norikae

上の写真は2016年11月の実際のwimax2データ通信量ですが、1週間程度自宅に居なかったにも関わらず月間約220Gと結構な量です。1ヶ月前の2016年10月は月間260Gとさらに大量のデータ通信量です。

スマホの一般的な月間データ通信料契約は7GB程度ですが、超過して利用すると通信速度が制限されてしまいます。しかしwimax2なら私が利用している程度(1日8.6G)ならば最低限問題なく利用できます。

外出先でも利用できる

自宅に光ファイバーやケーブルテレビのインターネット回線を引いている人も多いと思いますが外出先では利用できません。

その点持ち運びできるwimaxは外出先でもデータ通信量を気にすることなくネットを利用できます♪私は外出時には必ずwimax2を持ち運んで利用しているので今までデータ制限になったことはありません。

料金プランと毎月の通信料金

料金プラン

wimax-gmo-norikae私が利用しているGMOとくとくBBのwimaxの料金プランは、ネットを使い放題で利用できる、「wimax2+ ギガ放題接続サービス」です。

このプランは通常のプランよりも少し高いですが、その分ネットが使い放題になるので私にはぴったりなプランでした。

毎月の通信料金

wimax-gmo-norikae

乗り換えキャンペーン時に申込んだので各種割引が適応されて毎月3,897円の通信料金です。一戸建ての光ファイバーが毎月5000円を越すことを考えると安いですね。

現在GMOとくとくBBのwimax2は割引キャンペーンが行われていて、私が契約した時よりもお得にwimax2を利用できます。

【GMOとくとくBB WiMAX2+】市場最安級の月額料金3,609円~で使えて、最大33,000円キャッシュバック! 市場最強にお得なWiMAX2+はこちら

おわりに:通信費の削減に役立つwimax2

wimax2の実測スピードは高速ではありませんが、十分に動画も観られるレベルで利用できます。さらにデータ通信量の制限も通常の使用ならほぼ問題なく利用できます。

家計の通信費の合計が毎月1万円以上になっている人も多いと思いますが、自宅のネット回線をwimax2に乗り換えることで通信費=固定支出を削減することができます。

もし可能であればスマホのデータ契約を廃止して音声契約だけにし、データ通信はwimax2で利用すればさらに節約することもできます。

ネット契約に迷われている人や家計の通信費削減を検討している人にはwimax2をオススメします♪

▼wimax2の詳細・申込はコチラ▼

GMOとくとくBB WiMAX2+が月額2,699円(税抜)~!

FacebookTwitterで最新の記事を随時アップしていますのでいいね!やフォーローお待ちしています♪

いいね ! で最新の記事を
チェック ♪

Posted by レセピ