ヤフオクユーザー必見!ヤフネコ!パックを解説

2016年2月21日ネコポス, ヤフネコ, 宅急便コンパクト

2016年2月1日から開始されたヤフオクの発送サービスヤフネコ!パック。

こんにちはレセピです♪今回はヤフネコ!サービスについて解説します。

ヤフネコ!パック3つのサービス詳細と送料、サイズ

ヤフネコ!パック3つサービスの特徴

送り状の手書きが不要

全国4000か所のヤマト営業所で発行が可能

時間帯指定配達や荷物追跡に対応

ヤフオク!の取引ナビ上で落札者は荷物の時間帯指定が可能(ネコポスは対象外)

翌日配送

3つのサービス全てで全国翌日サービスに対応(一部地域を除く)

ネコポス

通常は法人での取り扱いのサービスですがヤフオク!利用者は利用できます。

送料:205円(税込)

サイズ:角形A4サイズ以内

厚さ:2.5cm以内

重さ:1kg以内

宅急便コンパクト

宅急便で送れる最小の60サイズよりも更に小さなものを送る時に便利です。

時間帯指定や店頭受け取りも可能!

送料:416円〜

サイズ:専用のボックスに梱包(専用BOX各65円税込)

・専用BOX (縦25cm×横20cm×厚さ5cm)

・薄型専用BOX(縦24.8cm×横34cm)

重さ:記載なし

宅急便

一番使われている宅急便ですね。ヤフネコ!パックの場合通常の他急便よりも

送料が割安になります!

送料:486円〜

サイズ:三辺の合計60cm以内~160cm以内

重さ:2kg~25kg以内

3つのサービス詳細と送料、サイズ比較表

ネコポス 宅急便コンパクト 宅急便
送料 205円(税込) 416円〜 486円〜
サイズ 2.5cm以内 ・専用BOX (縦25cm×横20cm×厚さ5cm)
・薄型専用BOX(縦24.8cm×横34cm)
三辺の合計60cm以内~160cm以内
重さ 1kg以内 記載なし 2kg~25kg以内
その他 専用BOX各65円(税込)

 

結局いくら安くなるの?

例:東京〜大阪間を宅急便60サイズで送った場合

通常の宅急便:税込864円(持込100円減額)

ヤフネコ!宅急便:税込691円

差額:173円

通常価格からだとかなり安くなりますね。大きな荷物を送る時も見てみましょう。

例:東京〜大阪間を宅急便160サイズで送った場合

通常の宅急便:税込1944円

ヤフネコ!宅急便:税込1728円

差額:216円

大きな荷物を送るより小さめの60サイズや80サイズの荷物を送った方がよりお得に送れる価格設定になっていますね。

デメリット(今後対応予定あり)

サービスが開始だからでしょうか現状荷物の集荷は行っていないようです。今後対応予定ですが現状発送の際、荷物は近くのヤマト運輸の営業所へ持ち込みが必要になります。

ヤマトが近くにある人は良いですがやっぱり集荷してもらえるのは便利ですよね今後に期待です。

おわりに:よりスマートになったヤフオク!

今までは受け取りの時間帯指定や荷物追跡はヤフオク!と宅急便それぞれ別のサイトで確認する必要がありましたが、これからはヤフオク!の取引ナビだけで確認できるようになったのが1番のメリットです。

特に引越しや大掃除で一度に複数の物を出品する時はヤフオク!の取引ナビで管理できるので今まで以上にスマートに使えますね。

FacebookTwitterで最新の記事を随時アップしていますのでいいね!やフォーローお待ちしています♪

いいね ! で最新の記事を
チェック ♪

Posted by レセピ